池田商工会議所会員様各位

労働保険事務組合ご加入のおすすめ

■労働保険事務組合は、厚生労働大臣の認可を受けて、事業主の皆様に代わり
労働保険に関する事務手続き等を行う団体です。


事務委託した場合の
4つのメリット!

メリット1
事務処理の負担が軽減されます。
事務組合が、一括して事務処理をするので、事業主の方々の事務処理の負担が格
段に軽減されます。
(例えば)
「労働保険料の申告・納付」や「雇用保険被保険者の資格取得、喪失」等の事務手
続き、ハローワーク・労働基準監督署へ直接出向く手間が軽減されます。

メリット2
事業主及び家族従業員も労災保険に加入できます。
事業主及び家族従業員、役員等も事務組合に委託することにより労災保険に加入
することができます。(特別加入)

メリット3
労働保険料の金額にかかわらず年3回に分割納付できます。
事務組合に委託していない場合は、一定額を超えないと分割納付することができま
せん。

メリット4
労働保険に関する最新情報の入手や各種相談がいつでもできます。
年々の法改正や各種助成金・給付金等、労働保険に関する最新の情報が入手でき、
またそれらの対応や利用方法などの相談をいつでもしていただけます。

事務委託手数料について
事務委託手数料は期末(3月末日)の従業員数に応じて、下記の規定により算出します。
                                 (単位:円)

労災保険
雇用保険
期末従業員数
委託料(月額)
期末従業員数
委託料(月額)
1人〜4人

432

1人〜4人

1,080

5人〜14人

648

5人〜14人

1,620

15人〜30人

864

15人〜30人

2,160

31人〜50人

1,080

31人〜50人

3,240

51人〜100人

2,160

51人〜100人

4,320

101人以上

3,240

101人以上

5,400

特別加入1人につき

108

委託料は消費税込みです。

(例)期末従業員数が4人、全員が労災保険・雇用保険の両方の被保険者の場合では・・・

    労災保険(432円)+雇用保険(1,080円)=合計事務委託手数料(1,512円/月)
    となります。
※建設業等で一括有期事業の場合は左記金額とは異なります。

    詳細は労働保険事務組合池田商工会議所へお尋ねください。
           電話072-751-3344  e-mail info@ikedacci.or.jp